FC2ブログ

A.Iの普及でも拡がる格差

楽して稼ぐためのファイナンス研究所


スマホやiPhoneでゲーム片手に、テレビで流れる、無人レジやA.I特集を見て、世の中便利になっていいな~とつぶやく、我が社の情弱底辺社員達…。


スマホを持っていながら、入っているのはゲームや天気、せいぜいLINEぐらい。


正直、85%くらいはガラケーで十分な人間ばかりの我が職場。


我が社の情弱底辺社員達がA.Iに職を奪われることは、年齢からいってないだろう。しかし、彼らの子供はわからない。


子が親を、弟子が師匠の背中を越すことは厳しいといわれます。


カエルの子はカエル。


A.Iは死ぬことなく、どんどん進歩、成長、発展していきます。それに比して人間は、産まれたばかりのころは何も知識はない、けど大人に向かって賢くなる。しかし、その間もA.Iは進化していく。

子供が生まれる度に、リセットされ、親や先生が教え導かなければならない人間とでは勝負にならない…。


親から子へ。親が得た知識を子が継げればよしだが、親がアホなら子もアホになり。

そして、レジ打ちなどのマックジョブはすっかりA.Iに奪われ、低知識、低学歴でも出来る仕事がなくなり、現在、アホな親の子供達は将来、親の背中をみて育ち見事、親の背中を越すことなくアホになり、仕事はA.Iに奪われ、A.Iを扱う支配層に富を奪われ、さらに下の世代で格差は広がる…。


正直、子供が可哀想になる。親がDQNだったばかりに、そこから抜け出す道を示されることなく、親と同じ、もしくはそれ以下の沼にハマる…。


しかしそれも、自分で考えることを止めた、思考停止人間ならしかたない。ましてや支配層がそうさせて、階級差を固定化させようとあの手この手で示しているのにも関わらず気付かず生きている人間が悪いのだからしょうがない。


搾れるとこから搾る。それがこの日本社会だから仕方なし。

















にほんブログ村 哲学・思想ブログ 社会思想へ
にほんブログ村






にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿