FC2ブログ

大晦日ですが…

さて、今年も本日のみとなりました。大掃除もすみ、現在は実家に帰省中であります。


年の瀬になりますと、テレビは一年の事件や事故のニュースの振り返りばかりになります。過去を省みて未来への糧にする日本人の特性なのかもわかりませんが、いささかマイナス面が強く感じます。テレビは年末の特番ばかりになるまで結局貴乃花ばかりで公共の電波を無駄遣いし、国民を不愉快にさせましたね。観る側誰にとっても何の得にもならんことです。マスコミだけの一人よがりでしたね。



最近、クリスマスに大掃除、年始初売り、なんか特別感がなくなりましたね。今はどこの店も年中無休、24時間営業が増えたせいで、全てが普通の日に感じるようになりました。

ひと昔前はガソリンスタンドは年末年始は休む所が多く休み前にガソリン、灯油購入で長蛇の列、百貨店やモールも大晦日は休みか短縮営業、1日は休みだったのが、今では大晦日も通常営業、1日初売りが当たり前。そうなると初売りて言われても昨日もやってたし気分が盛り上がりません。

アメリカ人は感謝祭当日やクリスマス当日は祝日で、その前日までの前週はバーゲンを行い買いだめをし、当日の祝日はお店、レストランもほぼ休みます。メリハリですね。

日本人の働くことへの美学、サービス精神は世界に誇れるかもしれませんが、このメリハリのなさが、クリスマスや年末年始から特別感を奪い、結果消費の低迷にも繋がると考えます。お店も年末年始休むことで、不便さを感じさせ、多少抑圧させることで、年始の初売りで購買意欲を爆発させることが大事でしょう。人は抑圧すれば、いつかは爆発する、その習性を利用するわけです。今の日本人は抑圧がなく、のんべんだらりんと全てが平(等)になってしまっていますから…。




今年はブログを引っ越し、なるべく更新しようとしましたが、年末に18日間も留守にしてしまいました。来年はこのようなことがないように毎日までとは言わず、最低でも月の半分は更新していきたいです。また、投資では年間、月間目標を定めて行こうと思います。


読者の皆様に来年もご多幸あるように❗❗
スポンサーサイト

安定と停滞は似て非なるものながら紙一重である

昨日のブログで、今年は安定と書きましたが、安定ではありましたが、停滞気味でもあったとおもいます。

安定してると思い、他のことにかまけて、少し攻めの姿勢が足りませんでした。株式投資では昨年よりも配当収入は増えましたが、譲渡損益は格段に減りました。

家計のほうも、新車の購入で貯蓄をはたいたせいで、無意識に貯蓄を増やさないとと思い、あまり社会に還元しませんでした。

するとみるみる、我が家の家計の金回りはマイナスにはなりませんが、なんとなく悪かったです。


それに気付き、株式や外貨預金、FXは10月後半からポートフォリオテコ入れの為に、差益が出てる分をある程度売り、割安で配当のいい違う株式を買いました。

家計のほうも、11月頃からちょっとした家電、雑貨、服飾を買い社会に還元。ボーナスでは全く生活には必要ない、スワロフスキーの部屋用の飾りを買いました。スワロフスキーはまぁ、水晶パワーを期待して、来年の運気が上がるよう期待して買ったんですけどね(苦笑)。


そうして金を使って回してみると、なんだかちょっと上向きましたね。根拠はないですがね。でも上向き加減がわかります。


『水は低きに、金は高きに流れる』『金は天下の回りもの』『cash flow』(flowの意味は滞りなく流れる)そういわれるなかで、自分の所で流れを滞らせれば、自分の所は塞き止められ、新しい流れ(金)は流れて来ませんよね🎵て話でした。

今年も仕事納めですね。

18日ぶりのブログの更新です。

てか、実際には小生の仕事納めは25日の月曜日でしたが。なんやかんやでやっぱり年末はせかせかしますね。小生の部署は何一つやることはかわらないんですがね。

さてさて、今年も色々あるにはありましたが、投資家としては、昨年のブレグジットやトランプ大統領誕生の時のような市場に打撃を与える事件がなく、安定した一年でした。

その安定を基盤として今年は、ブログの引っ越し、アンケートモニター、ポイントサイト、アフィリエイト、クラウドソーシングとお金に関することを色々試してみました。

その結果は… 何もしないで文句言ってるくらいなら何かやったほうがましだという結論に至りました。まあ、かなり家計を助けてくれましたね。
本業のほうは仕事納めしましたが、副業のほうは仕事納めもないのでまだまだ毎日頑張っていますがね(笑)🎵

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

年末調整~金が涌き出た泉の源から徴収する、その2~

先月書いて出した、年末調整の書類。で月曜日が給与日なんですが、金曜日に明細を貰いました。年末調整でサラリーマンは確定申告と同義になりますが、確かに楽ですが、給与明細にはただ所得税の所がマイナス金額表記になり返ってきたとわかるのですが、確定申告とは違い内訳がでないため、果たしてこちらの申告通り控除されたのかが確認出来ません…。


小生はFP資格あるので計算して確認とることが出来るので(超めんどいけど…)いいですが、周りをみると…

職場の先輩が、『今月なんか総支給より手取りのほうが多いけど間違いかな~、後で返せてなるの怖いわ』で、20歳の僕仕事出来ますよ君が『年末だから税金払わなくていいんですよ』だって…。

て、おい❗❗

小生の心の中……(先輩、あんた何年サラリーマンやってんだ❗❗家買ったでしょ❗❗住宅控除に配偶者控除がでかいから所得税返ってきて、総支給より手取り多くなってるだけだよ❗❗ 12月分からも税金、保険年金払ってるけど、年間の税金払いすぎた分還ってきたから、手取り多いの❗❗)


(て、おい20歳の僕出来るよ君❗❗ 先輩に偉そうに吹きやがって、年末税金払わなくていいんですよって、んなわけあるか❗❗)…………

と、心の中で突っ込みつつ……

先輩には優しく、年末調整で住宅控除や配偶者控除で還ってきたんですよ~、僕も去年家買ったからそうですよ~と説明しつつ、


振り向きざまに刀を一閃、若造に年末調整とはなんぞや源泉徴収とはなんぞやと教えてやりました。小生が20歳の頃はバカの極みで明細なんかほぼ見ず、年末調整で払いすぎた税金返ってくるとだけ、経理の仕事してた母親から聞いていたので知ってはいましたが(詳しい内容は知らず…)


20歳くんに『年末調整』『源泉徴収』『確定申告』てなに?て改めて聞くと……『源泉徴収は年収書いてあるんです』自信満々❗❗ イラッ💢 こいつの自信は一体どこから…… なので、源泉徴収とは、労働者から自動的に税金絞り取るシステムやと、だから英語が喋れず苦労しとるシニア層も喋れてエリート気取っとるお前も同じ労働者階級の搾取される側でしかないと現実を教えたら、不満そうでしたが、少しは現実を見たのかしおらしくなりました。

しかし、そのことによって自分もまた、まだ搾取される側の労働者階級にいる自分の位置を再確認してしまう結果になるという…。ほっときゃいいのにとこの前コメント頂いたばかりだったのに…。ついつい…。エリート気取りも中年も労働者階級同士足を引っ張りあっても喜ぶのは上流層だけなのに…。


そんなことより今年の集計作業を急がねば❗❗


師走ってなんでこうも…

FC2ブログに越して来て以来なるべく毎日更新を目標にしてたのに久しぶりに4日もお留守にしてました…。毎日更新、コメント返信されるかた尊敬いたします! (芸能人とかスゲーな…。)


前回は大掃除について書きましたが、12月てなんでこうも忙しくなるんでしょうか。ま、でも実際には小生の職場での仕事は増えてはいないのですが、何故か気持ちが忙しく感じてしまう。

年末調整やなんかで経理や庶務が忙しそうだからでしょうか⁉️

会計年度末は3月だから慌てる必要ないのに在庫処理したいからでしょうか⁉️

年末、年、…末と付くからなんとなく背水の陣的な追い込まれてる感があるからでしょうか⁉️

ふーむ…。

『師走』語源は諸説あるようですね。

一つは、昔は年の瀬になると師(僧侶)が仏事に(奔)走していたからだとか。 そういうば、我が祖父が逝ったのも2年前の今頃でしたし、寺社仏閣は年末には大祓い、煤払い、年明けには様々な祈祷行事もあり、そうなのかも。


自分が忙しくなくても、社会の何処かが慌ただしくなると、風が吹けば桶屋が儲かるじゃないけど、慌ただしい空気が伝播するということでしょう。

それでブログをお留守にした理由にはならないか…。(苦笑)

師走になりまして候う

師走になりました。数年に一度は来る風邪&喘息のコンビネーションからも復調し、やること山積してます。


台所の換気扇、ガスコンロ、エアコンのフィルター、トイレのウォッシュレットのノズル、風呂の……。 大掃除です…。

昔、綺麗好きのA型の上司によく言われました。『大掃除てのは普段から細かくやらんから、大掃除になるんや❗』て。『だからB型は…!』て、そうです、私が角を丸く掃く人です❗❗


それに今年の副収入の統計も出さないと…。今年は試しにいくつか始めたことがあるからそのトータルを見て、来年に向けて効率的な副収入の得かたを考えて、45歳でのアーリーリタイアに備えて邁進しなければなりません。


でも、仕事以外で忙しく色々考えること、頭動かすことはなかなかに楽しいことですな。まだまだ成長、新発見あるし。

久しぶりに…

久しぶりに風邪をひいてます…。


今回は喉をやられてますね…。小生は気管支炎喘息もちで、普段はもうほぼ喘息は寛解してますが、風邪をひくなどの免疫力低下により、かなり微弱ながら、喘息の症状がでます…。


しかも厄介なのは喘息の薬と風邪薬(アスピリン系)は併用できない(最悪は悪化)うえ、どちらかが治らないともう片方も良くならないという相性の悪さ…。


熱や悪寒もないですが、薬飲んでて身体だるくて、色々やることありますが、とりあえず寝ながら出来ることといえば携帯触って、ブログの更新でした。