FC2ブログ

投資はするべきか否か、投資は本当に危ないのか~老後2000万不足問題

世の中には庶民に投資をされては困るいくつかの勢力が存在しています。

何事にも抵抗勢力はつきものです。 表題の通り、日本は資本主義国なので投資はごく当たり前のものなのですが、中には庶民、労働者に投資をされては困る勢力が存在します。 以前のブログでも書きましたが、教育委員会の設立目的(決して子供の為などではありません!) ...





老後2000万円不足問題で貯金や資産運用をやらなければならないと考えていると答えた人は50%以上に、やってみたい資産運用は投資と答えた人は40%に昇るというアンケートの結果がありながら、実際に証券会社などの口座を開いた人は数%しかいないという結果もあります。





投資はしたいけど、怖い、危ない。





でも、本当に金融庁の警告通り、老後2000万円不足に陥る社会がきたら…





それはそれで怖い、危ない……はずなのに…。


それが子供の頃から受けた、上記のブログの洗脳教育の恐ろしさです…。

日本人は将来何があるかわからない、だから災害には備える。でも自分の将来に対してだけは逆に楽観的になります。

月々1000円から積み立てるくらいなら今の楽しい生活スタイルも壊さないとは思います。
















スポンサーサイト



テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

老後2000万円不足問題に対しての行動 ~サラリーマンで年収⤴️⤴️させたい人は…~

サラリーマンが年収を増やし、資産を増やし、余裕があれば投資運用に回す。ネット銀行にネット証券の口座の開設は面倒くさい感じが確かにありますが、対面式の街の銀行、証券に行っても揃える書類や手間は実は同じなんです❕❕


なら、店に行く時間を節約できるネット口座の開設の方が、スマホ所有の全盛期にはあっているというものでしょう。



スマホは持っている。でもネット銀行、ネット証券は使ってない。スマホはゲームと動画、SNSにしか使わないなら、そんな人ならガラケーで充分でしょう。





でも、ようやく今回の老後2000万不足問題で資産運用の必要性に目覚め、ネット証券口座の開設は、6月と7月の比較で、前月比1.6倍あったといいますが、それでも投資をしよう、している人の人口割合は数%です。





問題点はわかっている。しかも有効とされる方法もいくつか示されています。それでもまだ政治家や資本家、社会に対して嘆き、叫び、喚きちらして、手をこまねいて時を逸し、老後貧乏に陥るかか否か、ピンチをチャンスに変えるか今が分岐点の時代かもしれません。



一番簡単な副収入フローチャート
ネット銀行口座開設







ネット証券口座の開設











自分の労働収入が少ない、自分の労働収入を投資で失うのが怖い人は、副収入を得る。









簡単に労働ではない、元々何もしなければゼロだった副収入を投資に回し、例え失くなってもゼロがゼロになっただけと考えれば痛くも痒くもありません。

だから、アンケートなどで簡単に得た副収入を投資で資産運用















終わらない夏休みの取得~経済的自由・自立の達成に向け~

労働とは会社に勤めて、働いたことに対する対価として給料を得ることで、我々は生活しております。 しかし労働をすると、それだけ対価に対して時間を犠牲にしてしまいます。労働に時間を割かれると云うことは自分の自由な時間が失われ、やりたい趣味、家族との時間など自由を制限されます。 ...

老後2000万円不足問題に対して、初級の副収入

資産運用は怖い、難しい… でもお金は必要、副収入を増やして、家計を楽にしたいと考えている人は手をこまねいていないで、まず一歩踏み出してみましょう❕❕

簡単に月2000円は増えます❕ 2000円で何しますか? 30000円のお小遣いで2000円増えたら6.3%⤴️⤴️ですよ❗














収入を月2000円増やして、無駄な支出を2000円減らせればプラス4000円ですね❕❕





格安スマホユーザーの実に25%近くが楽天モバイルです。楽天モバイルの凄みはやはりスーパーホーダイでギガを使いきっても1Mbpsの早さががあることでしょう❕❕








簡単に削れる代表格の2つ、携帯費用と保険料。これを2つ削れば、4000円から8000円は削れます。これを収入と副収入を合わせれば月6000円から10000円ものお金が浮くことになります❕❕




終わらない夏休みの取得~経済的自由・自立の達成に向け~

労働とは会社に勤めて、働いたことに対する対価として給料を得ることで、我々は生活しております。 しかし労働をすると、それだけ対価に対して時間を犠牲にしてしまいます。労働に時間を割かれると云うことは自分の自由な時間が失われ、やりたい趣味、家族との時間など自由を制限されます。 ...

サラリーマンの年収をアップする方法 ~老後2000万円不足問題に対してやるべきこと~

老後2000万円不足問題がある前から老後資金の準備は経済誌やFPにうたわれていました。

資金調達に不安がある。問題もわかっている。それに対する解決策は長期積み立て投資やイデコなどが有効と示されている。あと必要なものは何か…

それは、そこに一歩踏み出してみる勇気だけ❕❕


















終わらない夏休みの取得~経済的自由・自立の達成に向け~

労働とは会社に勤めて、働いたことに対する対価として給料を得ることで、我々は生活しております。 しかし労働をすると、それだけ対価に対して時間を犠牲にしてしまいます。労働に時間を割かれると云うことは自分の自由な時間が失われ、やりたい趣味、家族との時間など自由を制限されます。 ...



老後2000万円不足問題に備えて、固定費の見直し

2016年から電気、17年からガスが自由化され自由に会社が選べるようになりました。





携帯電話も三大キャリア筆頭に格安スマホ会社がたくさんあります。







資本家やマスゴミなどに搾取されないようにするには自分で考えていかなくてはなりません。責任は全て自分で取らなければならなくなるのが自由化の真の意味するところです。

『自由とは自由であることのように呪われていることである』サルトル





姉妹サイト サラリーマンの年収アップの為のファイナンス・副収入研究所はこちらから

終わらない夏休みの取得~経済的自由・自立の達成に向け~

労働とは会社に勤めて、働いたことに対する対価として給料を得ることで、我々は生活しております。 しかし労働をすると、それだけ対価に対して時間を犠牲にしてしまいます。労働に時間を割かれると云うことは自分の自由な時間が失われ、やりたい趣味、家族との時間など自由を制限されます。 ...